読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Fearless

徒然なるままに私の思考を垂れ流します

めろろオタク遍歴2

ひさびさにブログ書きます。

なんとなく寝るにはまだ早かったので。

前回は中学生編を書きましたので、今日は高校1年から高校2年の事を書きます。

 

中3でテニプリ恋愛シミュレーションゲームにハマった話はしましたね、その流れでそういうゲームの攻略雑誌を毎月買ってたんですよ。読んでたら他の作品にも興味沸くじゃないですか。で、ハマったのが「starry☆sky」シリーズ。ゲーム(PSP / PC)・ドラマCD・アンソロジー…ほぼ全て買ったので注ぎ込んだ総額は5万。12星座をテーマにした作品で、宇宙系専門の高校で12人の異性(先生3人を含む)と恋愛できます。声優さんは有名どころばっかりだし絵は綺麗だし当時の私には夢のようなゲームでした。私も大学に入ったら1ヶ月ごとに彼氏変えよう…!なんて考えてました。

 

気持ち悪いエピソードとしては、2012年の年明けを天羽翼くん(のポストカード)とのキスで迎えた事、立体音響のドラマCDを夜寝転がりながら聴き性的な妄想に耽っていた事、妄想ストーリーをいっしょにハマっていた友達と共有していた事などですね。正直ガチ恋してた。

 

でも5万返して欲しい。

 

そんな私にも高校2年の春、現実世界で好きな男の子ができました。そしてちょっとオタク趣味から遠ざかりました。(高校時代誰かと付き合うとかは一切なかったんですけどこの話はまた今度します)

 

長くなってしまったので今日はこの辺で。

次回は高校3年生の時にハマった作品の話をします。では!