Fearless

徒然なるままに私の思考を垂れ流します

私と熱と病気…①

こんばんは。闘病中のめろろです。

朝、弟がゲロ吐いて熱出して「日頃イキってるバチが当たったなw 飯ウマw」なんて思ってたら自分も全く同じ症状になりました。

身体の倦怠感と熱・吐き気に苦しんでいます。

 

昨日まで、というか15時くらいまでいつも通りドラマを3本見てfgoをしていたのに、そんな日常のささやかな楽しみすら奪われてしまいました。なぜこの時期に?なぜ私が?と、悔しさと不安で押し潰されそうです。

 

この世で健康な心と身体を持っている事ほど素晴らしい事はありません。 

 

 

昔の私は具合が悪くなっても隠蔽しようと必死でした。熱があるな!って思ったら運動や熱湯風呂を行い、汗を出して治そうとしました。小学校時代38.5℃あるなか二重跳びをしまくったり、高校時代は熱がある中シャトルラン70回以上走りました(半数以上の女子は50回前後で消える)

 

 

それは良いとして私は今まで2回死にかけました。1回目は大学2年の1月の夜中。高校時代私を苦しめた盲腸がついに発作を起こしました。マジな話、めちゃめちゃ痛いです。入院を悟った私は入浴を済ませ、化粧ポーチをリュックに詰め、自ら救急車を呼びました。病院に着いてから、盲腸って言ってるのに妊娠を疑われ、正月から変な機械でマンコを開かれおじいちゃん先生に見られるという屈辱的な経験をしました。妊娠の可能性ゼロって申告したのに。セックスしてないのに妊娠するわけあるかよ😡

 

そして全身麻酔をされ、盲腸の手術。麻酔が切れた後はさらなる激痛が私を襲いました。身体を少し動かすたびに猛烈な痛みが襲いました。ベッドから10cm離れたティッシュを腕で取るという動作に何分もかかりました。私は一生歩けないし走れないんだ……と1人の時間はずっと泣いていました。歩けるようになるまで4日ほどかかりました。この大学2年の冬の時点では私は大学生活を賢く送っていたので、友人や後輩がひっきりなしに来てくれたので不安も半減されました。(5日間の入院で11人来た)(イキリ)(今だったらゼロ)

盲腸は本気で痛いし手術しても数日は動けない。マジで恐ろしいです。ちなみに、ヤバくなるまで痛みを放置していた知り合いは盲腸が破裂し、1ヶ月入院しました。本当に怖い

 

 

実は高校時代、半年に1度くらい猛烈な腹痛にみまわれ、夜間診療でケツに注射を打たれるまで苦しみ続けた事が3回ほどあります。これは胃腸炎と診断されましたが、盲腸の延長だったと大学二年になり知りました。

 

 

ってか何この長文、打つのしんどいからもう1回寝ます…。私はこの大学2年の正月の入院を経て、全く違う病気で大学3年の正月も入院しました。その話は次回…

 

 

広告を非表示にする