読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Fearless

徒然なるままに私の思考を垂れ流します

イキりブログ

こんにちは

☘弟が大学生になりました。サークルに入りまくって終電で帰りまくって大イキリしてます。

実家暮らしなので家族は大迷惑&大心配。

 

でも…

私もイキリ大学生でした。1人暮らしや新しい環境が嬉しくて嬉しくて。当時は遊ぶほどの仲のトモダチも数多くいました。今は数人しかいないんですけど…

 

☘でもご存知の通り、今の私はトモダチ少ない・陰湿Twitter廃人・就活2回目の社会不適合者です。過去の自分 ≠ 今の自分 です。

 

🍀過去の私

①大学終わったら即遊ぶ!泊まりorオール!

②オールからの〜すき家で朝飯w

③夜11時まで遊んで、0時〜3時までバイト〜♪

④お酒大好き!飲み会は週3以上!

⑤寝る間も惜しい。遊びたい!バイトしたい!

 

 

🍀今の私

①出来れば昼に遊んで3時間程度で解散したい

②遅くても19時には帰りたい

③深夜バイトは無理

④お酒はたまーに、1人or親しい人間とちびちび飲みたい

⑤できるだけ寝たい

 

 

☘自分に何が起こったか自己分析

 

①4年経ち、長時間一緒にいたいと思えるトモダチがいなくなった(トモダチ、どこ…?)

②年齢の問題でしょうか。

③2年生の途中〜3年の夏に早朝勤務をしていた時期があったからですかね…。夜20時に寝て朝5時から働いていました。ここで生活が変わり深夜バイトは無理になった。

④お酒をたくさん飲むと腹痛・筋肉痛・頭痛に見舞われてつらいからリスクを避けるようになった。そもそも飲み会の機会…ゼロw

⑤トモダチと遊ぶより寝た方がたのしくない…?すやすや…

 

 

☘弟もいずれは落ち着くと信じています。

とはいえ、心配なので早く帰ってきてほしいものです。さみしいし。一緒に家でゴールデンタイムのテレビ見ようよ!ねえ!!😭

 

春ですよ

こんにちは

ひさびさのブログ🌸

新潟でもようやく桜が咲き始めました

 

数少ない友達がみんな社会人になっちゃった

みんなではないけど…みんな凄くなち?

 

私は社会的責任負いたくない・国民の義務を果たしたくない・お金より時間が欲しい  タイプなのでアルバイトで自由気ままに暮らしたいんですよね…。もちろん自由シフトのバイトで。私ってバイトを週0にして遊びまくりたい時や週10くらいでバリバリ働きたい時…まちまちすぎるの。だからこそ自由シフトのバイトを3つ掛け持っています。自分で働く時間を決められる自由な生活はとってもたのしいよ。

 

どう?朝起きたい?私は起きたくない。夜は遅くまでアニメ見たりゲームしたりしなくて大丈夫?私は大丈夫じゃない。

 

ふぇぇえ…ふぇえ…だれかわたしに自由を!ばかばか!ばーか!

歪んだ自己愛

久々の投稿です、こんにちは。

 

男女問わずですが私は独特のセンスを持っていたり、文章を書くのが上手かったり、あと何も言わずとも自分と感覚を共有できる人に惹かれます。

 

「よかったら一緒に○○行かない?」

じゃなくて

「○○いこーよ!」「え!私もちょうど最近そこ行きたいって考えてたんだけど!笑」「さすがw」

みたいな。

 

 

それってわがままかな?ピースがぴったりハマる人、日本のどこかにいるのかなぁ。

 

 

言いたい事が纏まらない。笑

 

つまらなくない文章を書ける人、言葉の紡ぎ方が良い意味で独特な人、私と感覚のピースが合う人、そして私の長ったらしい文章や私の吐く回りくどく長い言葉が好きな人

 

私と親友になりましょう

男性なら結婚しましょう。

 

 

まあオタクとは結婚したくないのでフォロワーに言ってません。独り言でした

イヌを飼いたい話

人生狂うくらい好きになった人が4人います

好きになった人がタイプ…ってのがよくわかります。

 

①153cmくらいでお喋りで理系でNARUTOが好きな女

 

②175cmくらいで色白で女よりキレイな顔でイギリスかぶれしてる文系の偏食のガリガリ

 

③175cmくらいで一重まぶたで日焼けしててガッシリ体型でテニスやってて車が好きな男子校出身の文系のタメ

 

④173cmで犬みたいな顔でガッシリ体型でわがまで犬のマネが上手くて理系で男子校出身の年下のオタク

 

でもきっと男子校出身で洋楽好きでガッシリしててNARUTOが好きな中型のイヌが好きなんでしょうね。そんなイヌいる?

 

 

弟は犬猫アレルギーだし母は動物嫌いだし父は父の実家に猫がいるのでペット飼った事がないんです。

大人になったらイヌ飼いたいです

一定の歳を過ぎたらイヌ絶対飼いたいです

茶色のコーギーか、茶色のトイプードル。

でもイヌは寿命が怖いです

イヌといっしょのタイミングで死にたい

 

めろろオタク遍歴2

ひさびさにブログ書きます。

なんとなく寝るにはまだ早かったので。

前回は中学生編を書きましたので、今日は高校1年から高校2年の事を書きます。

 

中3でテニプリ恋愛シミュレーションゲームにハマった話はしましたね、その流れでそういうゲームの攻略雑誌を毎月買ってたんですよ。読んでたら他の作品にも興味沸くじゃないですか。で、ハマったのが「starry☆sky」シリーズ。ゲーム(PSP / PC)・ドラマCD・アンソロジー…ほぼ全て買ったので注ぎ込んだ総額は5万。12星座をテーマにした作品で、宇宙系専門の高校で12人の異性(先生3人を含む)と恋愛できます。声優さんは有名どころばっかりだし絵は綺麗だし当時の私には夢のようなゲームでした。私も大学に入ったら1ヶ月ごとに彼氏変えよう…!なんて考えてました。

 

気持ち悪いエピソードとしては、2012年の年明けを天羽翼くん(のポストカード)とのキスで迎えた事、立体音響のドラマCDを夜寝転がりながら聴き性的な妄想に耽っていた事、妄想ストーリーをいっしょにハマっていた友達と共有していた事などですね。正直ガチ恋してた。

 

でも5万返して欲しい。

 

そんな私にも高校2年の春、現実世界で好きな男の子ができました。そしてちょっとオタク趣味から遠ざかりました。(高校時代誰かと付き合うとかは一切なかったんですけどこの話はまた今度します)

 

長くなってしまったので今日はこの辺で。

次回は高校3年生の時にハマった作品の話をします。では!

めろろオタク遍歴 その1

こんにちは。オタク遍歴と言いましても長いので今日は中学生時代の事を書きます。

だいぶ気持ち悪い内容になりますので最後まで読んだら私をブロックするフォロワーが現れそう。

 

中1まではオタクが嫌いでした

女なのに少年漫画を読んでいる人は軽蔑してた

(小学生時代は「ちゃお」のお姉さん雑誌「少女コミック(現:Sho-comi)」の漫画が大好きでした。性行為シーンがある漫画をコッソリ貸借りするのが流行っていました。懐かしいね)

 

 

でも中1当時好きだった人がNARUTOにハマっていて、その人ともっと仲良くなりたいので単行本を買い、読んでみたらドはまりして凄いスピードで41巻(当時の既刊数)まで買い揃えました。好きなキャラはネジとヒナタでした。

今はまた違うけど。

 

 

中1の冬に初めてアニメイトに行きました。

感動しすぎて2週連続で行き、アホみたいにグッズを買いあさっていました。

 

 

NARUTOがキッカケで少年漫画大好きになりました。中2ではD.Graymanに、中3ではテニスの王子様にドはまりしました。気持ち悪いエピソードとしてはクリアファイルにDグレ単行本の表紙をコピーした物を入れて持ち歩き、どこでもブヒブヒ見ていた事と、テニプリ恋愛シミュレーションゲーム跡部景吾を攻略する為に学校を1日休んだ事、テニプリの夢小説(自分が主人公・性行為有り)をノートに書いていた事、ですね。夢小説については高校の終わりくらいに破り棄てました。

 

オチとしてNARUTOにハマっていた当時好きだった人、というのは女性であり私は昔バイセクシャルだったという話です。

 

NARUTOは今でも1番好きな作品だし、なにかと思い入れがあります。新しく知り合った相手に好きな漫画を聞いた際に「NARUTOとか!」って答えが返って来たらイッキに警戒が解け、私はすぐに心を開きます。そういう事が何度かありました。

 

高校生編以降は後ほど…

年下のキミ。

はい、11月です。

来週火曜まで販売員のバイトがないのでマニキュアを塗りました。乾かしている間にブログを書きますね。

 

少女漫画のタイトルみたいな題をつけましたが恋愛の話題ではないです。(恋愛の話題とかしたら捻くれオタクに殺害されそう)

 

私は精神年齢がひっっっくいのでなかなか同学年の子に仲良くしてもらえません。というか4年なのでね、前回の記事にも書いたけどね、友達が減ったというか…うん。

 

いま、塾の親しい講師もだいたい年下、ていうか中3の生徒と友達みたいな会話して騒いでるし高3の生徒とか私を見つけると手を振ってくるしオタクトークしてくるし、もう友達でしかない。Twitterの仲良しさんも、リアル世界の仲良しさんもみーーーんな年下。なんで?!

 

 

ほんとはね、年下さんチームには「めろろさんには敵わないや。年上の余裕がずるいよ…俺も早く大人になりたい(>_<)」とか「めろろさんに相談するとすごく落ち着きます。ほんとに尊敬!♡」なんて言ってほしいんすよ?!でも現実は…「おい、めろろ。舐めた口聞いてんじゃねえぞ。お前の顔面殴るぞ(ガチギレトーン)」ですよ。これは大学2年生の子から言われたセリフです。威厳のNASA。トホホ…。

 

落ち着きがほしい、余裕がほしい、はしゃぐのやめたい、尊敬されたい、年下に励まされるのやめたい

 

むずかしいねぇ(なんかまとまりがない記事になった、つまらなくてゴメン)